2007年07月28日

加齢臭向け石鹸(せっけん)

加齢臭対策にはまず身体を清潔にするという事が大切だと思います。
まずは石鹸加齢臭対策用の石鹸はいろいろと商品が出ていますね。

加齢臭対策用の石鹸が普通の石鹸とどう違うのかというと、内容成分でしょうか。
加齢臭対応のものは、価格も少々高めのものが多いですが、結構売れているようです。

ではどのような加齢臭用石鹸があるのか、いくつか紹介したいと思います。

まずは、ネットでよく見かけるのが「柿渋石鹸」です。
なんでも渋柿に含まれる柿タンニンが、皮脂によいのだとか。その他毛穴の奥の汚れを取るベントナイトという泥、そして、ホノライトという火山灰成分が、肌ストレスにいいんだそうです。

あと加齢臭を解明したのが資生堂ですので、資生堂では加齢臭対応石鹸はどうかというとありました。ジョイフルガーデンというブランドですが、資生堂ビューテックグループの(株)ビューティーテクノロジーという会社のものです。ボディーソープや石鹸、ヘアシャンプー、リンスなどが発売されています。

それからミョウバン石鹸というものもありますね。
世界最古のデオドラントといわれるミョウバンは制菌・制汗・消臭という効果を合せ持った消臭成分です。雑菌と汗を同時に抑える事で、ニオイの発生源を清潔に保ち、消臭するというものなんですね。

加齢臭対応の石鹸は、これらのほかにもいろいろな種類があるようです。
加齢臭が気になりだしたら、試してみる価値はあるようですね。
posted by kaori at 02:30| 加齢臭対策

ミョウバンが加齢臭に有効

加齢臭に有効なものとしてミョウバンがあります。

ミョウバンは制菌・制汗・消臭という効果を合せ持った優れた消臭成分で、古代ローマ時代から日常的に使われていた世界最古のデオドラント剤なんだそうです。
まさに加齢臭対策にはぴったりかもしれません。

ミョウバンには次のような作用があるそうです。

1)菌の発生を抑える
加齢臭のニオイは、皮脂腺から分泌されるパルミトオレイン酸(脂肪酸)が酸化したり、表皮のバクテリアが発酵してできるニオイ成分であるノネナールというものですが、ミョウバンは水に溶けると酸性になるため、バクテリアの繁殖を抑制、臭いを抑えることができるんですね。

2)汗を抑える作用
ミョウバンには、臭いのもととなる汗を抑える作用もあると言われています。

3)臭いを消す作用
臭いの原因である汗の成分はアルカリ性で、酸性のミョウバンと化学反応することによって臭いを中和し、消臭するんだそうです。

ミョウバンを使った消臭商品は、ドクターデオドラントというメーカーの加齢臭対応商品がおすすめでしょうか。

加齢臭対応のものとしては、ミョウバンスプレーやミョウバン石鹸が発売されています。

参考までにミョウバンせっけん販売ページ
ミョウバンスプレーはこちらミョウバンスプレー販売店ページ
posted by kaori at 02:20| 加齢臭対策
All About [男のボディケア]